So-net無料ブログ作成
検索選択

FXソルジャー 株式会社ルートウェイ [FXソルジャー]

FXソルジャー





下記より購入し簡単なレビューを送るだけで最大10000円引きになります。
FXソルジャー






今までの自動売買システムの考え方は、その1つのシステムが優れているかどうかと言うモノでした。
しかし、その考え方では、現在の変化の速い相場では長期的に結果を残す事は出来ません。
何故なら、完璧な自動売買システムと言うモノは無いからです。
ひょっとすると、今後そういったものが出てくるかも知れません。
しかし、そもそも完璧な自動売買システムを探す必要すら無いのです。
リスクを抑えながら利益を上げるには、ポートフォリオを組めば良いのです。
ポートフォリオとは、安全性や収益性を考えた、有利な分散投資の組み合わせの事を言いますが、相関関係が薄くお互いをヘッジ出来るもので、ある程度良いシステム幾つか組み合わせて同時に運用する事で、リスクを抑えながらリターンを狙う事が出来るのです。
そして、そのポートフォリオを組むシステムは、それぞれが物凄い利益を叩き出すスーパーシステムである必要は御座いません。
大切なのは、そのポートフォリオ全体での収益です。
『FXソルジャー』では、それぞれ異なる通貨ペアを使用する3つのシステムを組み合わせてトレードしますが、それがどんな通貨ペアでも良いと言う訳では御座いません。
3つのシステムの通貨ペアが、
EURCHF(ユーロスイスフラン)
GBPCHF(ポンドスイスフラン)
USDCHF(米ドルスイスフラン)
だった場合は、例え3つのシステムを組み合わせた所で、CHF(スイスフラン)に影響する重大ニュースが出た時には全てのシステムに大きな影響を与えてしまいます。
これでは、何のリスクヘッジにもなりませんね。
ちょっと極端な例ではありましたが、実際、どの通貨ペアでポートフォリオを組むかと言うのは非常に難しいモノなのです。
『FXソルジャー』では、
・USDJPY(米ドル円)
・EURCAD(ユーロカナダドル)
・GBPCHF(ポンドスイスフラン)
といった3通貨ペアで、ポートフォリオを構成していますが、実はこの組み合わせは、過去の突発的な事象が起こった際にどれ程の安定性が有るのか、多くの通貨ペアポートフォリオをテストした結果、導き出されたモノなのです。
相場を大きく動かす突発的なニュースは、アメリカが世界経済の中心地である事から、日本時間深夜、ニューヨーク市場が開いている時間にその多くが発表されます。
例えば、FX相場に影響を与える重要指標等も殆どが、日本時間の深夜帯に発表されますよね?
指標発表時もそうですが、そういったニュースが発表された時は、相場がテクニカルでは無く、ファンダメンタルズに支配されてしまい、通常のロジックが役に立たなくなってしまいます。※ファンダメンタルズとは:各国の経済成長率や、国際収支等、経済の基礎的要因の事を言います。
そうなってしまうと、どんな優秀なロジックを搭載している自動売買システムでも関係ありません。
何故なら、自動売買システムのロジックの殆ど全てが、テクニカル分析を元に開発されているからです。
そこで、『FXソルジャー』では、最初っからそういった時間帯を外しております。











FX完全自動売買システム「グランドエイトFX」 REY509IS.jr ALLPAIR あなたのトレードにブレークスルーが起きる 劇的14日間プログラム FXアームズ Reduce-FX エクセレントFX
FX豊田オートトレード 3POINTMIXIS.jr EURUSD

共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。